たくやとおとんと・・・・ときどきリキ 生きる為の本能なのか

ダウン症でゆっくりな成長のタクヤと大きいオトンと年寄り柴犬リキのブログです。

takuyatoriki2.jpg



スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる為の本能なのか

2013 - 01/22 [Tue] - 18:44

腫瘍・雄性ホルモン低下症・心臓
そして目が白内障になる前にメニエールで
平衡感覚が無くなっていたリキ。
平衡感覚が無く
目も見えず
足腰も弱く
何度も寝返りを打ちながら
自力で立つリキだが2~3歩が限界
壁に当たれば横にもバックも出来ず
只管前進しようと固まっている。
もう寝ていてくれた方が
飼い主も夜寝られるんで助かるんだが
深夜だろうがお構いなしに
立って倒れて苦しみながら「助けて~」と呼ぶ。

画像 001

頭からでんぐり返しのように転ぶので
首が変な形になって息が出来ない時も多く・・・
また、サークルの上に首を乗せて「助けて~」
前足が宙に浮いた首吊り状態で身動き取れずに呼ぶ。

画像 002

そんな事を一日に何十回も繰り返すのに
それでも立とうとする老犬リキ
寝たきりになったら動物は死が近いと
野性の本能が働くのか・・・

画像 001

家族が起きている時はサークルの外で
みんなと一緒だし声も匂いも感じるけど
家族が寝静まる12時過ぎにはサークルの中へ
狭いし不安なのは分かるがリキだけでは
危険すぎて出しておけないんだよな・・・

一日に何度もぶつかり・転ぶリキは
痛くないようにサークル内には衝撃吸収マット
床には何重にもマットを重ねているにも関わらず
あちらこちらから出血
生きる為に満身創痍の老犬リキ

生きる為に立ち上がる老犬リキだが
結局は窮屈な環境では
自殺行為になってしまうんだよな・・・

今年の夏は越せないでしょう。
と獣医に言われて今年で四回目の夏を迎える。
現在、頂いたコメントは非公開にしてあります
お返事は訪問してコメントを入れさせて頂いています
コメントにはブログアドレスを付けて頂けたら助かります。

記事を最後までお読みになられた方は
タクヤと オトンと柴犬 リキの応援のつもりで
下記のブログランキングの5つのボタンを
押して頂けたら今後の励みになりますので宜しくお願いします

にほんブログ村 柴犬 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン おきてがみ

にほんブログ村  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング  blogramランキング
関連記事

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://halfcentury.blog113.fc2.com/tb.php/1016-3c160007

 | HOME | 

おとん家の人々

my-family小

登場人物
タクヤ・・・24歳のダウン症
リキ・・・17歳の柴犬♂
オトン・・・52歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・26歳

by Google Fan

オトンのブログ

新しくリキのブログ
を始めました。
rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
sp-studioおとん)
爺ちゃり散歩
↑クリック↑

最新記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク

ペット用品

DAD-WAY ダッドウェイ

アイコンズ スーパーストア


お友達リンク

    スクロールバーでリンク移動します

Copyright(C) 2010 たくやとおとんと・・・・ときどきリキ All Right Reserved.  | Powered by FC2 Blog | Template By Toshi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。