たくやとおとんと・・・・ときどきリキ 花嫁の父とは・・・

ダウン症でゆっくりな成長のタクヤと大きいオトンと年寄り柴犬リキのブログです。

takuyatoriki2.jpg



スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花嫁の父とは・・・

2011 - 05/05 [Thu] - 22:40

南青山で姪っ子の結婚式にタクヤも出席
愛ちゃん結婚式3

賛美歌を歌うタクヤ
ジャイアンの歌声タクヤなので小さい声で歌いなさいと
お姉ちゃんに注意される

ブーケトスでブーケを取ろうとするタクヤに
お姉ちゃんがブーケを取ったら結婚しちゃうからと
お姉ちゃんの前にきたら取れないように邪魔しろとオトンから指令
ブーケはお姉ちゃんの前の女性が見事キャッチでオトンひと安心

愛ちゃん結婚式1

残念ながらお姉ちゃんからは写真顔出しはNGで
新郎新婦も許可をまだ取っていないのでNG

義理の兄は娘の手紙で涙・・・涙
『私はお父さんが大好きで結婚する人もお父さんに似た人を選んだと・・・』
もし、オトンがお姉ちゃんに『大好き』と言われたら・・・
多分・・・その時点で・・・式を中断して・・・家に連れて帰るかも・・・

式が始まる前にホテルで義理の兄と
娘の彼氏・旦那は『敵』だと話していた
二十数年大事に育ててきたのに・・・
娘の旦那を認めて『仲間』にしてやるのは
これから親が育てた年月以上に娘を大事にしてくれてから
やっと『仲間』にしてやるからと叔父は・・・
『心の中で呟いた・・・』

娘にブーケが行かなくて本当に良かった



PS・・・『オトンの物植観察日記』製作中
こちらのブログと記事がダブりますが・・・


関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でしたm(^-^*)m

ですよね~~~!!!
家の旦那なんか自分の娘が結婚できる年齢になってから
「お義父さんに、すごく悪いコトしたな・・・ってなんか苦しくなる・・・・」
なんて時々言ってたりしますからね~(笑)
子供が、大人と呼ばれる歳になって初めて
我が子は幾つになっても心配な存在で、いつまでも子供なんだなあ~
と気づかされますね。自分もそう思われていたんだなあ~・・・なんて。
結婚式の夜はメランコリックになっちゃいますね(;m;)

結婚式の父親って
心境が複雑なんですね。
一生独身よりは良いような気もするけど…
こどもの日が結婚記念日だと
忘れなくて良いかも~

笑っちゃいけないどけ・・・笑いました。

素敵な結婚式でしたね。
父親とそれに賛同する娘を持つ父の会話が浮かんできそうです。
実は、亡父は、夫にトマトをぶつけたというか・・・トマトを顔にこすり続けた事がありました。
今は笑い話でしたが、兄が真剣に怒って・・大喧嘩になりそうでしたよ。
思っても・・決して行動にうつさないよ。。。。自制してくださいね。笑)
追伸・・・我が家は男だけ、夫は人生の半分の幸せを失いました・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

親心かぁ~

おとんさんも奥さんのお父さんにきっとそう思われてたんでしょうね~ぷぷぷ・・。
順番は必ずやってきますので・・娘ちゃんを出すことを今から覚悟しておかなきゃ・・ねv

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お姉ちゃんがだんな様になられる方を連れてオトンさんに挨拶に来る時は・・・
大きなオトンさんがとてつもなく巨大に見えて大変そう。
あまり鍛えすぎないでくださいね~w

だいじょぶですよ!
娘の本音はこうです↓
「お父さんより上の人なんておらん!
旦那は一生自分の中で2番目e-343
似てる人は選ぶけれど、父の上を行く人なんて
一生、そして来世にもいないと私は思ってます!
自他ともに認めるファザコンです(笑)
結婚式の挨拶も、
「ほんとなら、今まで育ててもらってありがとうって言うのでしょうが、
私はいいません!これからもよろしくお願いします!」
って、みんなを呆れさせましたから(笑)
安心してくださいね、オトンさんe-266
大切に大切に育てた娘には、きちんと親の気持ちが
伝わっているものなんですよe-415

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も娘がいますが
嫁に行くなと言っていたら30寸前になっちゃった
こうなると早く行けというのは
親のエゴでしょうか?
人間諦めが肝心
自分だって人の娘を奪ったろ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわm(__)m
花嫁に父の心鏡・・・せつないです。私、父に泣かれちゃいましたので。
関西から、長野に嫁ぎ、しかも風習で、披露宴のしめに花嫁父より万歳なんてものをしてもらい・・・・。
父は、その時までこばみ言葉を言いながらも万歳を言ってくれました。が、今でも無理をしてもらったと、心残りです。
父と娘は、なんだか特別なんですかね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は晩婚だったせいか・・・結婚式もお祭りのようで、泣く暇もなく終わり
・・・と、その前に結婚するからと挨拶に来たんだけど
父親は『もう!どーぞどーぞ!もらってやってください!!!』でした。
式の最中、各テーブルに挨拶に行ったら、花嫁なのに写真を撮らされた!
晩婚って初々しいお式にはならないみたい・・・私だけ???

歌が大好きなタクヤ君はジャイアン声で歌いたかったでしょうね。
でも、結婚式ではやはり遠慮しないとね。
父親ってそんなに娘が結婚することが嫌なんですね。
‘敵‘というのが凄い!
その時がきたらどうなってしまうのか・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あ~やっぱり結婚式ってステキですねv-353
新郎新婦も初々しくって可愛いですよね^^
父親の心境って切ないくて奥深いんですね
私は理想の男性は永遠に父です!恥ずかしくて言葉には出せませんでしたけどi-229娘さんも今は気付いてないかもしれないけれど
いつかきっとそう思いますよ^^だってオトンさんはステキな父親ですもの^^
なので心配御無用ですi-88
でも・・・どんなに大好きって言われても娘さんの結婚式ではオトンさんとタクヤ君が号泣しそうですねi-229その時はヤケ酒お付き合いしまーす!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。
私の妻は2人姉妹の妹の方で、妻のおとうさんも熟知足る思いをし
たのだとちょっと考えました。
それにしても、結婚式はいいものですね。
華があって来ていただいた方々の祝福で、新たな人生のスタートをきる
二人にとっては、最良の日ですね。
末長く幸せな生活を送ってください。人生の先輩として応援いたします。
4Support

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして♪

最後の1文。。。
申し訳ないですが微笑んでしまいました
私の主人が私の両親に結婚の許しを貰いに来た時
涙していた父を思い出しました
友人、姉妹、いとこ達がほぼ結婚し
しばらく結婚式には招待されないので
結婚式いいな~と思いながら読ませていただきました☆
毎回足跡から読んでましたがコメントするのは初めてです。
今回アメブロへ引っ越ししますので今までのお礼を兼ねてコメント
入れさせていただきました
これからも遊びに来させてもらいます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お気持ちお察しいたします。
私は「お父さんに似た人は絶対イヤ!」と娘に言われてましたが、
今、娘はよく「いろんなところがお父さんに似てる。何で結婚視したんだろう?」とぼやいてます。
父としては、このぼやきがちょっと嬉しくて、「ほら見ろ。やっぱりな・・」なんてね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

おとん家の人々

my-family小

登場人物
タクヤ・・・24歳のダウン症
リキ・・・17歳の柴犬♂
オトン・・・52歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・26歳

by Google Fan

オトンのブログ

新しくリキのブログ
を始めました。
rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
sp-studioおとん)
爺ちゃり散歩
↑クリック↑

最新記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク

ペット用品

DAD-WAY ダッドウェイ

アイコンズ スーパーストア


お友達リンク

    スクロールバーでリンク移動します

Copyright(C) 2010 たくやとおとんと・・・・ときどきリキ All Right Reserved.  | Powered by FC2 Blog | Template By Toshi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。