たくやとおとんと・・・・ときどきリキ タクヤと老犬リキの関係

ダウン症でゆっくりな成長のタクヤと大きいオトンと年寄り柴犬リキのブログです。

takuyatoriki2.jpg



スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクヤと老犬リキの関係

2011 - 08/23 [Tue] - 18:31

タクヤはダウン症で産まれてすぐに心不全を起こし
それから家には戻れず二回の心臓手術で
二年以上も病院生活を送った

当然歩くのも遅く小学校入学時にはランドセルが
歩いているようにしか見えないくらい小さな一年生で
まだフラフラしながら学校に通った

そんな時にお姉ちゃんが犬が飼いたいと言い出したので
散歩でタクヤの歩く訓練にもなるので我が家の一員にリキがなった

リキが我が家に

小学校 運動会

(2枚とも以前記事にした写真)

4・5年生の時の運動会で同級生との写真だが
一人だけまだ一年生くらいの体型
小学校時代はまだ痩せていて食も細く
食べると直ぐに咽に詰まらせていた

そんなタクヤだが今では立派なオッサン体型で
メタボに注意しなくてはいけないほどの体格に


タクヤと老犬リキ

オムツを替えてスッキリしたリキにタクヤが
『お兄ちゃんがアートの時間にリキが良くなりますように。と絵を書いたよ』
と、話しかけると一日グッタリ寝ていたリキがタクヤのそばへ

私が持たせた旅行の写真ではなくてリキの絵を書いたと
その時に知った・・・

タクヤにとっては我が家にあとから来たリキは弟
リキに話し掛ける時は『お兄ちゃん』と自分の事を言っている
15歳のリキだが犬年齢だと100歳は越えているお爺ちゃんだけど
タクヤにとっては今でも可愛い弟で心配なんだな

でもリキにとってはタイトル下の写真のように
オレが守ってやらないとダメなタクヤだと思っているのか
いつもタクヤのそばに位置どって居たな

オカンと良く話をするが
タクヤとリキは同じような病気を持っていて
心臓や腫瘍(タクヤは悪性では良性腫瘍)など
タクヤが重くならないようにリキが病気を
引き受けてくれているんじゃないかと
もっとリキを大事にしてやらないとな

八月も残り一週間
タクヤもリキもオトンもまだまだ大変な事だらけだが
頑張ろう! 我が家の男組み


PS・・・loveallchildrenさんへ
コメントありがとうございます
ブログに訪問してコメントを入れようとしたのですが
エラーになってしまいました


現在、頂いたコメントは非公開にしてあります
お返事は訪問してコメントを入れさせて頂いています
コメントにはブログアドレスを付けて頂けたら助かります。

関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何時でも応援してる!

オトン オカン タクヤ リキ 頑張れ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

タクヤ君・リキ君お互いを思いやる関係が
少しでも長く続きますように。
やっぱりオトンの一家は素敵だね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。
リキくんとタクヤくん。強い絆で結ばれていますね。
お互いを思いやる気持ちが伝わってきて思わず涙がこぼれました。
まだまだ暑い日が続くようですので、ご家族皆様、お身体に気を付けて下さい。

たくやくんとリキくん、お互いを思いあう兄弟なんですね。
リキくん涼しくなったからか一時より随分具合よさそうです。

タクヤ君とリキは強い絆で結ばれているようですね。
たいへんな幼児期を乗り越えられたのも両親や病院の先生方の
懸命な姿勢があってこそですね。
タクヤ君はオトンの子に生まれて本当によかったですね。
スペシャルオリンピックへの取り組み方にも
何事にも手を抜かない(遊びも全力で)オトンの心意気に拍手v-424
でも、体を大事にしてください。

タクヤ君とリキ君の関係は強い絆で結ばれているのですね。
神様が二人を引き合わせたのではないのかしら
ブログを読みながら熱いものが込み上げてきました。
タクヤ君、少々メタボだってOKですよ!
恰幅が良いほうが男らしくてカッコいいです^^
リキ君のパピー時代メチャクチャ可愛いですねーi-233
タクヤ君がお友達と写っている写真、皆の笑顔が最高に良いです!
三枚目のタクヤ君とリキ君、この写真大好きです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リキちゃんの小さい頃…可愛い~
我家の娘リロみたく口の周りがカールおじさんだったんだね~(笑)
小さい頃から子供と一緒に育った犬の関係はおもしろいです。
我家も息子が中学1年と小学校の5年のときにトーマスが来ました。
トーマスは長男を自分の兄のように…次男はずっと自分の弟のように
過ごしてきた犬生でした。不思議です。
そして私の最も運気の悪い年にトーマスが旅立ちました。
それは私の身代わりになってくれたのではないかと思っています。
そして最悪な運気が過ぎ…孫の出産予定日とトーマスの誕生日が
同じだったのも偶然とは思えないことでした。
きっと…リキちゃんもずーっとタクヤ君をしっかり守ってきたのでしょう。
それが人間と犬と姿は違っても家族なんだと思う。
オトン!リキちゃんを守ってやってね!そんなことわかってる!って言われそうだけど
家が近ければ毎日私のパワーをつけに行きたいくらいな気持ちです。
そうそう…近所に夜10時になるとおじいさんとヨボヨボな柴犬が散歩します。
先日も偶然外で出合ったので柴犬の年齢を聞いたら19歳ですって!
私がおじいいさんの足を止めたら…その19歳の柴犬は
しっかりふりかえって私の顔をジーっと見ていました。
きっとおじいさんを守っていたのでしょう。
今日は大変長くなってゴメンです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リキ君小さい!!
こんな小さい頃から一緒に暮らしてたら、愛情たっぷり、家族の一員ですね!
人間年齢100歳って、すごい長生きってことですね!
病気などせず、老衰が一番いいのかな・・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

ボスにも同じような経験があるのです。
ボス4才の時に、発病した腎臓病。
いろいろな検査で分かったのは、腎臓が左右双子だった・・。
腎臓そのものが小さく、動きが弱い。
管は細く逆流しやすい。
40度以上の熱が何日もさがらない時、犬嫌いだったボスの為に
父が買って来た、シバ犬の「コロ」が、
突然、息を荒げて亡くなったそうです。
「コロ」は庭のイチジクの木の下に埋められ、ボスの退院を
真っ赤なケイトウの花を咲かせて迎えてくれました。
リキの強い使命感に、胸をうたれます。
タクヤ君を、最期の時がくるまで、しっかり守って下さい。

こんにちは~

リキくんが
タクヤくんのことを引き受けてくれている・・・
そのオトンさんの言葉にグッときました。
実際、あると思うんですよね。
植物や動物って・・・
私の思い過ごしかもしれないけど、
私の代わりに枯れてくれたり、
私の代わりに頑張ってくれたり・・・
ほんと、いとおしいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(^^)

一生懸命生きてるんですね皆・・・。
なんだかこの記事を読んでグッと来ました・・・。
それぞれの環境で、精一杯出来ることをする。
それが、”一生”なのですね。
痛みが少しでも軽くなるように・・・
家族の想いはきっとりきくんに届くと想います・・。
オトンさんも体大事にしてくださいね。

こんばんは ♪
生き物すべては、誕生と共に死へのカウントダウンが始まっているといいます。
今生きていることは自分一人の力ではなく、あらゆるものの力によって生かされていることを、一瞬たりとも考える必要があると思います。
肉体は亡くなっても、その生き物の魂は永遠に生き続けるといいます。
そんな魂と心から会話ができているタクヤ君とリキ君は素晴らしいですね!
5Support ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。
子犬のりきちゃん、めっちゃかわいいですね♪
動物や例えばバイクのりなら愛車のバイクとか、愛情をかけているものは、持ち主、飼い主の病気を知らせてくれたり、もらってくれたりするようですね。
信州宿泊ツーリングの2週間前に、先導して下さる方がバイク故障。故障の2日後に脳梗塞で倒れられました。
たぶん、バイクが教えてくれたんだと・・・。
運転中に脳梗塞になったら完璧死にますから・・・。
人の命は、自分でも生きてますが、人にも愛情をかけているものにも生かされていたり、支えられていたりするんですね。

タクヤ君とリキ君の心温まるエピソード、涙涙の感動秘話です。

胸がきゅんとしました・・・

こんばんは(^-^*)
なかなかコメントしに来られなくてごめんなさいm(_ _)m
タクヤ君もリキ君も互いに互いを思いやっている
素晴らしい兄弟なんですね・・・・・・
胸がキュンと温かくなります・・・・・
8月もあとわずか!!!
タクヤ君の思いにこたえて、頑張れ!!リキ君!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リキちゃんは、oton一家になくてはならない次男君ですね。
1日でも長く家族でいて欲しいですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

おとん家の人々

my-family小

登場人物
タクヤ・・・24歳のダウン症
リキ・・・17歳の柴犬♂
オトン・・・52歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・26歳

by Google Fan

オトンのブログ

新しくリキのブログ
を始めました。
rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
sp-studioおとん)
爺ちゃり散歩
↑クリック↑

最新記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク

ペット用品

DAD-WAY ダッドウェイ

アイコンズ スーパーストア


お友達リンク

    スクロールバーでリンク移動します

Copyright(C) 2010 たくやとおとんと・・・・ときどきリキ All Right Reserved.  | Powered by FC2 Blog | Template By Toshi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。