たくやとおとんと・・・・ときどきリキ リキの旅立ち。虹の橋を渡る。

ダウン症でゆっくりな成長のタクヤと大きいオトンと年寄り柴犬リキのブログです。

takuyatoriki2.jpg



スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リキの旅立ち。虹の橋を渡る。

2013 - 12/16 [Mon] - 22:19

穏やかな顔で

寝たまま

リキは虹の橋を渡りました。

ブログでリキを書くようになって五年

多くの皆様にコメントや励ましを頂き

本当に幸せな犬生だったと思います。

画像 002

タクヤと兄弟のように育ったリキ

互いに君達はべったりはしなくても

寄り添い見つめ合いながらこれまできたね。

最後は苦しい中、

タクヤが帰国するまで

良く耐えて頑張ってくれました。

詳しくは愛犬の介護日記

書こうと思います。

本当に長い間、リキと私たち家族に

温かい励ましのコメントを頂き

ありがとうございました。

関連記事

リキちゃんへ

今までありがとう。ハイゼとともに励まされたよ。
ちゃんとタクヤ君が帰って来るまで待っていたね。すごいと思うよ。優しいリキちゃん。みんなに抱かれて良かったね。
涙が出てきます。

リキちゃん、本当に今までありがとう。お疲れ様。いつか虹の橋の向こうで会えるよね。

大好きでした。本当に大好きでした。リキちゃん、大好きだよ。



ご家族の皆様もお疲れ様でした。今までリキちゃんのことを報告してくれてありがとうございます。


artie & Hythe

こんばんは、リキ幸せものですね。
きっと虹の橋のふもとで待っていると思います。
一生懸命生きて、思い出話たっぷり作って
虹の橋に行きましょ^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

涙が出ました。。。

ここでずっとずっと見ていた

リキくん・・・

本当に本当に・・・人間以上に
本当に本当によく頑張っておりましたね。。。

そしてリキくんのオトンさんをはじめ、ご家族の方々の一生懸命さに
毎回涙するほど・・・


時に私までも励まされる事も多々ありました・・・
上手く言葉に出来ずに申し訳ないです。。。


だけど
リキくん・・・とても温かな家族の一員で
とても・・・本当にとても幸せだったと思います。。。

最後の最期まで・・・タクヤくんの帰国をよく、よく頑張ってくれましたね・・・

涙が出ます。。。

ありがとう・・・リキくん。。。・゜・(ノД`)・゜・

ありがとうオトンさんご一家。。。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リキちゃんの頑張りには、ずいぶん励まされもしました。家族の皆さんにかわいがられとても幸せな一生だったと思います。この数か月、リキちゃんの生きることへの頑張りに涙したことでしょう。
心から冥福をお祈りいたします。そして、ご家族の皆様本当にご苦労様でした。

毎日リキちゃんのことが気になり、訪問していました。
4年の闘病
酷暑の夏を何度も乗り越え
生きる力を見せて頂きました。
誰でも飼い主は虹の橋を渡った我が子に対して
家で幸せだったのか・・と思います。
私も今でも思っています。後悔もあります。
だけど
リキちゃんは幸せだったと思います。

ご家族の手厚い介護
たくや君との関係
とても勉強になりました。

虹の橋はきっと良いところなのでしょう。
そぅ思っていたいです。

ご冥福をお祈り致します。

リキくん!

リキくん!幸せな生涯でしたね。
素晴らしい家族に恵まれました。
いつも気にしていましたが、可愛いお爺さんで、
仔犬の様なお顔でしたね。
オトンさん、タクヤ君、よく頑張りました。
リキくんは、御宅に飼われて良かったです。
愛情を分かち合いましたね。
静かな年末になりますが、リキくんは、いつまでも一緒です、きっと。

ご冥福をお祈りします

ブログ 読むのが 辛くて あまり 訪問できませんでした
むかし 病気で なくなった猫のこと 思いだし
リキちゃん 頑張りましたね
そして 家族のみなさん 長い間の闘病介護
お疲れ様でした、どうか 無事に 虹の橋 渡れますように
ご冥福を心から お祈りします

陰ながら応援していました。リキくん頑張りましたね。タクヤくんの帰国を待っててえらかったね。
安らかに。
タクヤくんの今後の気持ちが心配ですが、リキくんに見守られながら頑張っていこうね。

こんにちは。

リキくんずっと長い間頑張ってきましたね。
ご家族みなさんに愛されて幸せだったと思います。
タクヤくんを待ってたんですね。。。

リキちゃん
最後までがんばってほんとに立派でしたね
そしてとても穏やかな 私には微笑んでいるよに見える お顔です
先生さえも驚かれるような生きる力で命を全うされたリキちゃん
さいごの一番大きなお仕事は、
タクヤさんを待ってからということだったんですね
胸が一杯になって、涙をこらえられません

幸せだったリキちゃん 直ぐお隣のお空のお部屋でもそうでありますように
いっしょうけんめい祈ります
そして
温かいこと 大切なことをたくさん教えていただいた皆様に感謝を申し上げます
これからも守られますように お祈りいたします

リキへ

沢山の勇気を、ありがとう!
私は、リキを忘れないよ。

これからは、みんなを見守ってあげてね!

リキ!  ありがとう!!

こんばんは

リキちゃん、頑張りましたね・・・
ご家族の皆様も、お疲れ様でした
どうぞ安らかにと心からお祈り致します

これからは、ご家族の皆さんの心の中で
ずーっと生きていまから・・・

リキちゃん、オトンさんの家の子でよかったですね。
リキちゃんは、本当に幸せだったと思います。
リキちゃん、今度は虹の橋でみなさんを待ちながら
見守ってあげてくださいね。

オトンさん、オカンさん、お姉ちゃん、お疲れ様でした。
穏やかなリキちゃんのお顔は、本当にみなさんの
努力の賜物だと思います。

たくやくん、これからもリキちゃんの心と共に頑張って生きて行って
下さいね。

本当に、本当にお疲れ様でした。
心よりリキちゃんのご冥福をお祈りいたします。

リキ君、タクヤ君が帰って来るまで頑張った姿に涙がこぼれます。
長い老犬介護が続き、やっと慢性的な寝不足から解放されたと思います。
飼い主さんご家族の献身的な介護の中で、とても穏やかで幸せな犬生だったと思います。
リキ君のご冥福を心からお祈りいたします。
うちの白柴さくらも一年ほど前に虹の橋へと渡りました。
向こうであったらお友達になってくださいね。

ああ、ついに・・・

リキ君、いっちゃったんだね・・・・・
本当にお疲れ様でした。
去年の夏に危篤状態だったのを乗り切って
こんなに長い間頑張った・・・・・・・
頭の下がる思いです。
でも、いつか・・・リキ君がいつまでも生きていてくれるような
そんな気もしていました・・・・・・・・
お迎えが来たんですね。
リキ君、本当に本当にお疲れ様でした。
オトンさん、オカンさんおねいちゃんさん、タクヤ君
ご家族の皆様も本当に本当にお疲れ様でした。
リキ君は幸せでしたね・・・・・・・
きっと、今も虹の橋で幸せ・・・・・・・・

リキ君の御冥福を心からお祈りいたします。
どうもありがとうね!!可愛いリキ君!!!!
君のこと、一生忘れないよ!!!!!!

リキちゃん、長い闘病生活 おつかれさまでした。
たくさん 勇気をもらったよ。
ありがとうございました。

リキちゃんのご冥福を心から お祈りいたします。

今まで何度となく、見てるこちらがもう駄目なのではと思いながらも
兄弟のように育ったタクヤくんにもう一度会うまではと、
今まで良く頑張って偉かったね。
リキくんの頑張りを見て励まされる人も多かったと思います。
ゆっくりと休んだら、タクヤくんの側で見守ってあげて下さいね。
心からリキくんの冥福をお祈りいたします。

リキさん、とても幸せでしたね。
いつもそう感じながら読んでました。
素敵なご家族様に出会えてよかった。

リキさん、安らかに。
ありがとうございました。

リキとうとういなくなってしまったんですね
本当によく頑張ったね
家族のみんなに大切にされて幸せだったね

ご家族の皆様 お疲れ様でした
どうぞ お体お気をつけください
そしてリキ君のご冥福お祈りします

フランスのパリの郊外に、20年住んでいる日本人です。
去年の10月に、15年飼っていた柴犬を亡くしました。亡くなる数ヶ月前からボケの症状が酷くなり、まわりに柴犬を飼っている人もいないので、どんな情報でも、、というすがるような思いで、あちこちのサイトやブログを覗いていて、偶然こちらのブログに辿り着きました。
依頼、週に一度は訪れて、リキ君や皆さまのご様子に、時に励まされ、時に涙しておりました。老犬介護の苦労を、少しは分かっているつもりです。本当にご家族の皆さまの努力に、深い感銘を受けました。
リキ君は皆さまの愛情につつまれて旅立ちましたが、またブログを再開してくださればうれしく思います。

絶対に

幸せでしたよね。
愛情一杯に過ごせたんですもんね。
穏やかに虹の橋を渡れたんですね。
お疲れ様でした。
ご冥福をお祈りします。
虹の向こうからタクヤ君を見守ってくれる事、祈ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

リキくん、旅立ちましたか。

きっと幸せだったでしょう(^^)

今頃、皆さんを空の上で走りながら、
見ているのではないでしょうか。

看病、ご苦労様でしたm(__)m

りき、安らかに!
ご冥福をお祈りします。

おとんを初め、ご家族の皆様
最期までご苦労さまでした。

ありがとう。。。

リキ君・・・ありがとう。

リキ君が虹の橋に旅立った日・・・関西の夕方のTVでは
「老犬の介護を放棄して捨てる」そんなニュースを特番していました。
そのニュースを観ながら、ず~~っと最後まで看取る覚悟でお世話している
おとん家族のことを思い・・・涙。

リキ君は幸せでしたね。
最後の最後まで家族のみんなに愛され旅立つことができたんですもの。
悔いのない犬生だったと思います。

寝たきりになっても頑張って一分、一秒でも
みんなの側に居たかったリキ君の姿に
教えられることがたくさんありました。
ありがとう・・・リキ君。
もう苦しくないですよね。
虹の橋のたもとで、引き返して・・・生まれ変わって
また・・・おとん・おかん・お姉ちゃん・タクヤ君の所に帰ってきて下さいね。

それまではゆっくり休んで下さい。
心からリキ君のご冥福を祈っています。

コメントが遅くなって、すみません。

たくさんの愛情に包まれて、リキ君も幸せな犬生だったと思います。
リキ君のご冥福を心より祈っています。

リキ君、虹の橋を渡ったのですね。
ご家族の皆様の愛情いっぱいの中で幸せな時間だったことでしょう。
我が家の太朗もこの春旅立ちましたが、出会えたでしょうか?
リキ君と同じ、小さい時は黒マスクでしたよ。

ご冥福をお祈りします。

今頃になって訪れてびっくりしました。
申し訳ありません。

リキ君、お疲れさまでした。
オトンさんはじめご家族が一丸となってリキ君をずっと
愛し、介護してくださいました。
オトンさんのご家庭の子になってリキ君は本当に幸せだと
訪れるたびに思っておりました。
虹の橋に渡って、お友達と思う存分かけっこしたりして遊んでね。
リキ君も頑張りましたが、オトンさんご家族も頑張りましたよね。
本当に悲しいです。
タクヤ君、悲しみでいっぱいでしょうね。
リキ君は、おかげさまで幸せな犬生を送ることができましたね。
ご冥福をお祈りしております。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://halfcentury.blog113.fc2.com/tb.php/2127-61466045

 | HOME | 

おとん家の人々

my-family小

登場人物
タクヤ・・・24歳のダウン症
リキ・・・17歳の柴犬♂
オトン・・・52歳
その他
オカン・・・年齢不詳
お姉ちゃん・・・26歳

by Google Fan

オトンのブログ

新しくリキのブログ
を始めました。
rikidas赤
愛犬の介護日記
↑クリック↑
sp-studioおとん)
爺ちゃり散歩
↑クリック↑

最新記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

タクヤの就労先

スポンサードリンク

ペット用品

DAD-WAY ダッドウェイ

アイコンズ スーパーストア


お友達リンク

    スクロールバーでリンク移動します

Copyright(C) 2010 たくやとおとんと・・・・ときどきリキ All Right Reserved.  | Powered by FC2 Blog | Template By Toshi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。